全脳アーキテクチャ若手の会へようこそ

全脳アーキテクチャ若手の会は、脳や人工知能、そしてそれらが与える影響について興味がある、すべての方のためのコミュニティです。
詳しくはAboutページ、またはFacebookYouTubeチャンネルconnpassをご覧ください。

Promotion Video

News

新着情報

  • 2015.12.24
    【2016.01.09】 「2016年WBA若手の会新年会開催のお知らせ」を更新致しました。
  • 2015.12.22
    【2016.01.20】 「株式会社UBIC主催 学生向けセミナーのお知らせ」を更新致しました。
  • 2015.12.10
    【2015.12.16】 関東代表の八木土井第1回人工知能学会 汎用人工知能研究会(SIG-AGI)において発表致します。
    “CNN-LSTMを用いた手話認識システムの開発”
  • 2015.12.10
    【2015.12.16】  社会人支部代表の芦原第1回人工知能学会 汎用人工知能研究会(SIG-AGI)において発表致します。
    “CNN型AEとベクトル付加LSTMを用いた,物体の回転画像の想起モデル”
  • 2015.11.20
    【2015.11.06】  代表の大澤がInternational Symposium on Advanced Intelligent Systems (ISIS2015)においてBest Presentation Award を受賞致しました。
  • 2015.11.20
    【2015.11.06】 代表の大澤がInternational Symposium on Advanced Intelligent Systems (ISIS2015)において発表致しました。
    “Image Impression Estimation without Image Processing,”
  • 2015.11.20
    【2015.11.06】  代表の大澤がInternational Symposium on Advanced Intelligent Systems (ISIS2015)において発表致しました。
    “A Learning Method for Echo State Networks Using RBM,”
  • 2015.09.30
    【2015.09.03】代表の大澤が神経回路学会 第25回全国大会において発表いたしました。
    “中間記憶から長期記憶への転送モデル”
  • 2015.09.30
    【2015.09.03】  運営役員の板谷が神経回路学会 第25回全国大会において発表いたしました。
    “認知コンピューティングのための汎用ソフトウェアプラットフォームの設計と開発”
  • 2015.09.25
    【2015.09.02】代表の大澤が神経回路学会 第25回全国大会において発表いたしました。
    “RBMを用いたEcho State Networkの結合荷重決定法”
  • 2015.08.30
    【2015.06.01】  運営役員の板谷が人工知能学会 第29回全国大会において発表いたしました。
    “認知コンピューティングのための汎用ソフトウェアプラットフォームの設計と開発”
  • 2015.06.20
    【2015.05.31】代表の大澤が人工知能学会 第29回全国大会において発表いたしました。
    “海馬-大脳新皮質系に着目した深層学習による記憶モデルの提案”
  • 2015.04.10
    【2015.03.24】  会計の川崎が法政大学理工学部応用情報工学科 卒業研究最優秀発表賞を受賞しました。
    ”Convolutional Neural Networksを用いた植物病害自動診断支援システムの開発”
  • 2015.03.24
    【2015.03.23】 代表の大澤が慶應義塾大学平成26年度表彰学生に選出されました。今年は平成26年度の卒業生約6500人の中から22名が表彰を受け、副賞として金時計が授与されました。
  • 2015.03.18
    【2015.03.18】 全脳アーキテクチャ若手の会主催による第5回ニコニコ生放送を開催いたします。講演者:川崎雄介 題目:強化学習 [勉強会ページ]
  • 2015.03.16
    【2015.03.16】代表の大澤がIEEE Japan Chapter Young Researcher Awardを受賞しました。受賞題目:”RBMの学習特性の分析と隠れ層ニューロン数の自動決定法”
  • 2015.03.16
    【2015.03.16】 代表の大澤が電子情報通信学会ニューロコンピューティング研究会で研究発表しました。”RBMにおける未学習データ検出法の提案と追加学習への応用”
  • 2015.03.12
    【2015.03.12】 副代表の島田が電子情報通信学会総合大会(於:立命館大学)で研究発表しました。”Convolutional Neural Networksによる聴講者の授業への集中度推定”
  • 2015.03.12
    【2015.03.12】 会計の川崎が電子情報通信学会総合大会(於:立命館大学)で研究発表しました。”Convolutional Neural Networksを用いた植物病害自動診断支援システムの開発”

Sponsor

協賛企業